作品補遺・書簡・斑鳩の記 : 幸田文全集  別巻

幸田 文【著】

弟の入院先からの発信にはじまる書簡百余通と、法輪寺の塔再建にかかわった日々を綴る「斑鳩の記」を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 作品補遺(辛い顔の写真
  • 常磐津「かぜ」
  • 花とレモン
  • 袷の弟 ほか)
  • 書簡
  • 斑鳩の記 一九七一年六月‐七四年七月(『いかるがその日そのひ46・6月』
  • 無題
  • 『いかるがの記48年6月』
  • 『斑鳩の記49』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 作品補遺・書簡・斑鳩の記 : 幸田文全集
著作者等 幸田 文
書名ヨミ サクヒンホイショカンイカルガノキ : コウダアヤゼンシュウ : ベッカン
巻冊次 別巻
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.6.10
ページ数 427,184p
大きさ 19cm(B6)
付随資料 別冊
ISBN 4000919245
NCID BN11861166
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想