世界の食料・農林水産物情勢と見通し : FAO商品概観2001‐2002年

国際連合食糧農業機関(FAO)【原著・編】;国際食糧農業協会(FAO協会)【訳】

[目次]

  • 第1章 概観(世界経済の背景
  • 農産物輸出収益と食料輸入勘定
  • 農業、水産業及び林業に関する第4次WTO閣僚会議の意義(ボックス記事))
  • 第2章 農産物市場概観(飲料、砂糖及び果実
  • 穀物とキャッサバ
  • 油料種子、油脂、固形・粉末油かす類 ほか)
  • 第3章 農業商品市場の課題(基本食料品の価格動向
  • 石油価格と農産物価格
  • 農産物市場における高関税域と関税引き下げ方式 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の食料・農林水産物情勢と見通し : FAO商品概観2001‐2002年
著作者等 Food and Agriculture Organization of the United Nations
国際食糧農業協会
国際食糧農業協会(FAO協会)
国際連合食糧農業機関(FAO)
書名ヨミ セカイノショクリョウノウリンスイサンブツジョウセイトミトオシ : FAOショウヒンガイカン20012002ネン
出版元 国際食糧農業協会
刊行年月 2002.12.1
ページ数 151p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4906035019
NCID BN01967874
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想