公務員制度改革と労働法

日本労働法学会【編】

[目次]

  • 報告(公務員労働関係法制の改革と公務員の範囲
  • 行政機関の多様性と労働条件決定システム-独立行政法人を素材として ほか)
  • コメント-行政法学の立場から見た公務員制度改革
  • シンポジウムの記録-公務員制度改革と労働法
  • 個別報告-ドイツ法における労働契約と労働者概念
  • 回顧と展望(労働条件の変更申込みを伴う雇止めの効力と留保付き承諾の可否-日本ヒルトンホテル(本訴)事件・東京地裁平成14・3・11判決
  • フリーカメラマンの労災認定判決を契機に労働者概念を考える-新宿労基署長(映画撮影技師労災)事件・東京高裁平成14・7・11判決)
  • 追悼(畏友・山本吉人君の急逝を悼む
  • 窪田隼人先生を偲ぶ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公務員制度改革と労働法
著作者等 日本労働法学会
書名ヨミ コウムインセイドカイカクトロウドウホウ
シリーズ名 日本労働法学会誌 101
出版元 日本労働法学会
法律文化社
刊行年月 2003.5.20
ページ数 153p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4589026732
ISSN 03860639
NCID BA61967983
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想