選択と集中の時代における情報サービスの役割 : 情報サービス産業白書  2003

経済産業省商務情報政策局【監修】;情報サービス産業協会【編】

経営の高度化・ICTの多様化が進む中、「選択と集中」を進めるユーザの戦略パートナーとして、情報サービス企業がICTソリューションを提供していくために必要な方策を提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 総論 選択と集中の時代における情報サービスの役割
  • 第2部 情報サービス産業の動向
  • 第3部 国内市場の動向
  • 第4部 海外の動向
  • 第5部 選択と集中の時代における情報サービスの役割
  • データ編 アンケート調査
  • 資料集 社団法人情報サービス産業協会の概要

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 選択と集中の時代における情報サービスの役割 : 情報サービス産業白書
著作者等 情報サービス産業協会
経済産業省商務情報政策局
JISA
情産協
書名ヨミ センタクトシュウチュウノジダイニオケルジョウホウサービスノヤクワリ : ジョウホウサービスサンギョウハクショ : 2003
巻冊次 2003
出版元 コンピュータ・エージ
コンピュータ・エージ社
刊行年月 2003.5.14
ページ数 293p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 487566270X
NCID BA61909284
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想