X線分析の進歩  34

日本分析化学会X線分析研究懇談会【編】

総説・解説が7報、装置・検出器関連が3報、測定法について5報、状態分析に関する6報、土壌環境分析が5報の合計26報から構成、最近の様々な分野におけるX線分析の進歩を掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総説・解説
  • 2 装置・検出器
  • 3 測定法
  • 4 状態分析
  • 5 土壌・環境分析
  • 6 既掲載X線粉末回折図形索引No.1(Vol.8)〜No.10(Vol.18)(物質名と化学式名による)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 X線分析の進歩
著作者等 日本分析化学会X線分析研究懇談会
書名ヨミ エックスセンブンセキノシンポ : 34
シリーズ名 X線工業分析 第38集
巻冊次 34
出版元 アグネ技術センター
刊行年月 2003.3.31
ページ数 349,16,31,5p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4901496069
ISSN 09117806
NCID BN00358542
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想