蘇れ日本 : リストラと戦争の悲劇を繰り返さないために

城森 満【著】

世界第二位を誇った日本経済は、なぜ破綻したのか。21世紀の幕明けの今こそ人間疎外の古典的経済大論から抜け出し、新世紀に相応しい生身の人間中心の経済論の構築が不可欠だ。著者は、こうした時代の要請に答え、他国との比較の上に立ち、安易なリストラを許さぬ、労働者による労働者のための血の通った救済論を提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 世界と日本
  • 2 不況脱出、経済自立への道
  • 3 日本と対照的なヨーロッパの労働運動
  • 4 激動、崩壊、右翼台頭か、蘇生か-ポスト小泉と政界再編
  • 5 戦争は人類史最大の犯罪

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蘇れ日本 : リストラと戦争の悲劇を繰り返さないために
著作者等 城森 満
書名ヨミ ヨミガエレニホン : リストラトセンソウノヒゲキヲクリカエサナイタメニ
出版元 ディーディーエヌ
新生出版
刊行年月 2003.3.5
ページ数 173p
大きさ 18cm
ISBN 4925047736
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想