病院経営実態調査報告  平成14年

全国公私病院連盟【著】

医療水準の向上、とりわけ医療構造の変化に対応した組織医療の充実、病院経営の健全化のためには病院関係者が経営の実態を確実に把握することはもちろん、国民皆保険の下にあっては医療費を支払う国民にもその現状を明らかにして、我々の運動への理解と協力を求めるとともに、病院自らの経営合理化を積極的に推進し、診療報酬適正化実現のためのたゆまぬ努力が必要です。本書は、その一環として実施した調査をまとめたもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 調査方法の概要
  • 2 調査票
  • 3 用語の説明及び指標の計算式
  • 4 調査結果の概要
  • 5 調査結果の年次推移
  • 6 統計表(病院概要
  • 経営収支の状況
  • 医業収益の状況
  • 給与費の状況 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 病院経営実態調査報告
著作者等 全国公私病院連盟
書名ヨミ ビョウインケイエイジッタイチョウサホウコク : 14
巻冊次 平成14年
出版元 全国公私病院連盟
刊行年月 2003.3.17
ページ数 779p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想