「絶対評価」で問われる基礎学力と結果責任 : 言語技術教育  12

日本言語技術教育学会【編】

[目次]

  • 第1部 「絶対評価」で問われる基礎学力と結果責任(基礎学力を保証する授業をどう創るか
  • 「絶対評価」で問われる教師の指導力-提案授業に期待する
  • 「絶対評価」で問われる基礎学力と結果責任)
  • 第2部 言語技術教育の観点から新教科書を点検する(新教科書・新教材を点検する
  • 教科書に入れたいミニ教材の開発)
  • 第3部 書評と第11回大会の報告(書評
  • 日本言語技術教育学会 第11回大会の報告)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「絶対評価」で問われる基礎学力と結果責任 : 言語技術教育
著作者等 日本言語技術教育学会
書名ヨミ ゼッタイヒョウカデトワレルキソガクリョクトケッカセキニン : ゲンゴギジュツキョウイク : 12
巻冊次 12
出版元 明治図書出版
刊行年月 2003.3
ページ数 160p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4189038156
NCID BA6264560X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想