血と薔薇 : 全3号復原

渋沢 龍彦【責任編集】

本誌は、文学にまれ美術にまれ科学にまれ、人間活動としてのエロティシズムの領域に関する一切の事象を偏見なしに正面から取り上げることを目的とした雑誌である。したがって、ここではモラルの見地を一切顧慮せず、アモラルの立場をつらぬくことをもって、この雑誌の基本的な性格とする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1号(特集1 男の死
  • 特集2 吸血鬼
  • 特集3 苦痛と快楽 ほか)
  • 第2号(グラビア 鍵のかかる女
  • カラー口絵 英泉
  • 特集フェティシズム ほか)
  • 第3号(カラー&グラビア 制服の処女
  • 特集 愛の思想
  • エッセイ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 血と薔薇 : 全3号復原
著作者等 渋沢 竜彦
書名ヨミ チトバラ : ゼン3ゴウフクゲン
出版元 白順社
刊行年月 2003.3.14
ページ数 3冊
大きさ 23cm
ISBN 4834400751
NCID BA61655404
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想