腎疾患 : state of arts2003‐2005

浅野 泰;小山 哲夫【編】

[目次]

  • 第1章 病態生理に関する基礎的・臨床的研究の進歩(腎の構造と病態発生
  • 糸球体機能と病態生理 ほか)
  • 第2章 診断法をめぐる最近の進歩(尿沈渣検査を見直す
  • 糸球体機能検査 ほか)
  • 第3章 治療法をめぐる最近の進歩(ステロイド薬
  • 免疫抑制薬-ステロイド抵抗性ネフローゼ症候群 ほか)
  • 第4章 実験モデルと最近の知見(抗基底膜抗体腎炎の実験モデル
  • 微少変化型ネフローゼ症候群と巣状糸球体硬化症の動物モデル ほか)
  • 第5章 主要腎疾患-現況・病態・診断・治療(腎炎・ネフローゼ
  • 尿細管性腎疾患 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 腎疾患 : state of arts2003‐2005
著作者等 小山 哲夫
浅野 泰
書名ヨミ ジンシッカン : STATE OF ARTS20032005
出版元 医歯薬出版
刊行年月 2003.1.20
ページ数 442p
大きさ 26cm(B5)
ISSN 00392359
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想