消防署 : 地域に開かれた防災拠点

建築思潮研究所【編】

[目次]

  • 開かれた消防署-災害の多様化に対応する消防本部・署・分署・出張所、消防団(沿革・はじまり-江戸の火消からはじまる
  • 組織-大規模災害から小規模のボヤまで
  • 機能-災害の多様化に対応する建築計画
  • 災害対応力
  • 開かれた消防
  • まとめ-開かれた消防をめざして)
  • 実作資料編(狭山市消防本部・消防署
  • 筑西広域市町村圏事務組合消防本部・下館消防署
  • 佐倉市八街市酒々井町消防組合消防本部・佐倉消防署
  • 千葉市消防局・千葉市中央消防署「セーフティーちば」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 消防署 : 地域に開かれた防災拠点
著作者等 建築思潮研究所
書名ヨミ ショウボウショ : チイキニヒラカレタボウサイキョテン
シリーズ名 建築設計資料 89
出版元 建築資料研究社
刊行年月 2002.12.20
ページ数 208p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4874607799
NCID BA60197494
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想