医療改革がもたらすヘルスケアの将来像 : 医療白書 : 医療・介護分野の産業化は進むか  2002年度版

医療経済研究機構【監修】

本書では、第1編のトピックスで「医療改革のインパクトと押し寄せる医療・介護分野の産業化の波」をテーマに、高齢者医療制度や医療提供体制など、医療制度改革の今後の動向や、健康保険法改正による受診動向の変化など医療現場へのインパクトを探り、それらを踏まえたうえで、制度改革がもたらす医療関係者や患者の意識変化によって医療・介護分野における「産業化」はどこまで進展するのかを予測し、医療・介護の将来像を提示している。また、医療分野にもグローバルスタンダードの波が急速に押し寄せており、医療システムや医療費をはじめとする国際比較の必要性が高まっている。そこで第2編には「医療システムの日米比較」、第3編には「OECD A System of Health Accounts準拠の医療費推計」を掲載した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 医療改革のインパクトと押し寄せる医療・介護分野の産業化の波(医療制度改革の論点と今後の方向-将来につながる医療改革の中長期的ビジョン構築へ
  • 規制改革の波と医療・介護ビジネスの可能性)
  • 第2編 医療経済研究機構・研究論文-医療システムの日米比較(医療費財源
  • 医療費支出
  • 薬剤費支出
  • 歯科医療
  • 精神医療
  • 高齢者医療・介護
  • 医療機能評価
  • 医師・看護職・医療事務管理職教育)
  • 第3編 日本の医療費の動向-OECD A System of Accounts準拠の医療費推計
  • 参考資料海外における医療制度改革の動向(先進諸国基礎統計
  • アメリカ合衆国
  • イギリス
  • オランダ
  • スウェーデン
  • ドイツ
  • フランス)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療改革がもたらすヘルスケアの将来像 : 医療白書 : 医療・介護分野の産業化は進むか
著作者等 医療経済研究機構
書名ヨミ イリョウカイカクガモタラスヘルスケアノショウライゾウ : イリョウハクショ : イリョウカイゴブンヤノサンギョウカハススムカ : 2002
巻冊次 2002年度版
出版元 日本医療企画
刊行年月 2002.11.29
ページ数 257p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4890415793
NCID BA59659016
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想