セーフティマネジメントのための針刺し対策A TO Z

木戸内 清【編】;木村 哲【監修】

本書では、針刺しや鋭利な器材による切傷での職業感染を防止するための対策を述べている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 針刺し予防の考え方
  • 血液・体液接触汚染予防の考え方
  • 針刺しの教育・啓発
  • 針刺しサーベイランス
  • 安全のために必要なシステムと防具・安全器材
  • 針刺し防止対策の評価-名古屋市立東市民病院の例を中心に
  • 安全のために必要な組織-セーフティマネジメントの視点から
  • 医療部門の特殊性と個別対策
  • 針刺し後の対応
  • 針刺しによって生じる負荷・損失
  • 環境の改善・社会的側面からみた針刺し
  • 対策実例集
  • 針刺し対策のための情報収集-インターネット情報の活用
  • 付録・現在使用できる安全機材

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 セーフティマネジメントのための針刺し対策A TO Z
著作者等 木村 哲
木戸内 清
書名ヨミ セーフティマネジメントノタメノハリサシタイサクA TO Z
出版元 メディカ出版
刊行年月 2002.11.15
ページ数 298p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4840404283
ISSN 09191011
NCID BA61797817
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想