十五歳の日記 : 空襲と勤労動員の記録

伊藤 俊太郎【著】

太平洋戦争末期の東京日々苛烈の度を加える空襲下に国の命令を受けて勤労動員に挺身した一中学生の真実の日記。十五歳の学徒が「死」と直面しながら、純朴に、ユーモアに満ちて、ひたすらに生き抜いた、東京空襲と学徒勤労動員の日々。歴史の空白を埋める稀有の史料。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戦争への道-昭和前期のできごと
  • 空襲と勤労動員の記録
  • 学徒勤労動員と空襲の八ヵ月半(「決戦非常措置要綱ニ基ク学徒勤労動員ニ関スル件」
  • 学徒勤労動員と立教中学校
  • 学童疎開と学徒勤労動員と空襲
  • 十五歳の日記-空襲と勤労動員の記録-について ほか)
  • 十五歳の日記

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 十五歳の日記 : 空襲と勤労動員の記録
著作者等 伊藤 俊太郎
書名ヨミ ジュウゴサイノニッキ : クウシュウトキンロウドウインノキロク
出版元 ディーディーエヌ
新生出版
刊行年月 2002.10.15
ページ数 253p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4925047612
NCID BA59162120
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想