特集 「住む」の哲学 : 感性哲学  2

日本感性工学会感性哲学部会編集委員会【編】

[目次]

  • 感性と「住む」の哲学
  • 漏れた心、溜まる場所
  • 感性のはじけるくらしづくり-地域と情報化のかかわり
  • 環境学習とIT-学校現場を垣間見て
  • 「高校生のための哲学体験講座」顛末記
  • バーチャル・コミュニティの居住感性-ITエコマネー実験を通してまちづくりを考える
  • 「都市の水辺に住む」を考える
  • 「場」が企業にもたらす逸脱の価値構造-感性哲学による経営学の「場の理論」についての再解釈
  • 情報概念から見た生命-生命観の新たな模索に向けて
  • 現代都市居住
  • 感性の書棚

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 「住む」の哲学 : 感性哲学
著作者等 日本感性工学会感性哲学部会編集委員会
書名ヨミ トクシュウスムノテツガク : カンセイテツガク : 2
巻冊次 2
出版元 東信堂
刊行年月 2002.9.30
ページ数 190p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4887134576
ISSN 13467999
NCID BA59684589
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想