貸金業白書 : 二極化と規制法43条問題に取組む業界  平成13年版

全国貸金業協会連合会企画調査委員会【編】

貸金業界は未曾有の危機にある。いや日本経済そのものの危機が業界にもそのまま反映していると見るべきだ。本書は、広く社会に向けて当業界の現状とこれからの行動指針を提示しようとの意図をもって編集されたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 平成13年版貸金業白書をどう読むか(インタビュー/日本経済の中の貸金業
  • インタビュー/貸金業規制法43条の課題と業界の対応
  • 平成13年版貸金業白書の概要)
  • 第2章 貸金業規制法43条(規制法43条の経営への影響度
  • 規制法43条の経営への影響内容
  • 規制法43条の適用条件を満たす努力 ほか)
  • 第3章 経営実態(消費者向け無担保金融業
  • 事業者向け無担保金融業
  • 事業者向け有担保金融業 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貸金業白書 : 二極化と規制法43条問題に取組む業界
著作者等 全国貸金業協会連合会企画調査委員会
書名ヨミ カシキンギョウハクショ : ニキョクカトキセイホウヨンジュウサンジョウモンダイニトリクミムギョウカイ : 13
巻冊次 平成13年版
出版元 全国貸金業協会連合会
刊行年月 2002.5.20
ページ数 214p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想