最近の雇用・失業の動向とその背景 : 図説 労働経済白書  平成14年度

厚生労働省政策統括官【編】

「平成14年版労働経済の分析」では、最近の雇用・失業の動向とその背景について、諸外国の動向も念頭に置きつつ分析を行った。本書は、「労働経済の分析」の内容をグラフを中心として、できるだけわかりやすく解説することを目的として、刊行したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 最近の労働経済の概況
  • 第2章 失業と就業
  • 第3章 ミスマッチと経済変動の雇用への影響
  • 第4章 生産性、労働コストと雇用
  • 第5章 事業再構築と人員削減
  • 第6章 長期化する失業
  • 第7章 過剰雇用と潜在失業
  • 第8章 雇用の創出と喪失
  • 第9章 労働移動と転職

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最近の雇用・失業の動向とその背景 : 図説 労働経済白書
著作者等 厚生労働省政策統括官
書名ヨミ サイキンノコヨウシツギョウノドウコウトソノハイケイ : ズセツロウドウケイザイハクショ : 14
巻冊次 平成14年度
出版元 至誠堂
刊行年月 2002.9.30
ページ数 111p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4795302219
NCID BA58920008
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想