1類・2類・3類消防設備士試験

内山 幸伸【監修】

消防設備士には、甲種(第1類〜第5類)、乙種(第1類〜第7類)があるが、本書ではこれらのうち、第1類(屋内消火栓設備・屋外消火栓設備・スプリンクラー設備・水噴霧消火設備)、第2類(泡消火設備)、第3類(不活性ガス消火設備・ハロゲン化物消火設備・粉末消火設備)などという消火設備の主軸になるものの消防設備士試験を受験する人たちの指導書として作成されたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 受験案内(消防用設備とは
  • 消防設備士にはどんな種類があるか
  • 試験の種類と受験資格 ほか)
  • 各試験科目の要点(機械の基礎知識
  • 電気の基礎知識
  • 第1類消火設備 ほか)
  • 実施出題問題と解説・解答(機械・電気の基礎知識
  • 消防用設備等の構造・機能および工事または整備の方法
  • 消防関係法令)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 1類・2類・3類消防設備士試験
著作者等 内山 幸伸
書名ヨミ イチルイニルイサンルイショウボウセツビシシケン
出版元 弘文社
刊行年月 2002.9
版表示 新訂版
ページ数 284p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4770316933
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想