句集 八葉

斎藤 梅子【著】

平成九年より十三年までの作品四〇三句を収める第五句集。この間、著者は最愛の伴侶と永別、芭蕉のいう「喪に居る者は悲しみをあるじとす」の心境をしみじみと詠う。集名『八葉』は八葉蓮華の意で、極楽浄土のこと、故人追慕と哀惜のおもいを篭める。平明にして格調と余韻ある最新諷詠集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一九九七年(54句)
  • 一九九八年(96句)
  • 一九九九年(153句)
  • 二〇〇〇年(73句)
  • 二〇〇一年(27句)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 句集 八葉
著作者等 斎藤 梅子
書名ヨミ クシュウハチヨウ
出版元 富士見書房
刊行年月 2002.8.10
ページ数 223p
大きさ 20cm
ISBN 4829175109
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想