シェリング年報  '02 第10号

日本シェリング協会【編】

[目次]

  • Er¨offnungsvortrag-日本シェリング協会のこれまでとこれから
  • 自然と歴史-現代に甦るシェリング
  • "自然の暗号文解読"の根拠づけ-ヘルダーリンにおける美の哲学
  • 言語のミュトス的機能の交響-ヘルダーリンの小説『ヒュペーリオン』を文芸学的に読む
  • 哲学的宗教とは何か
  • キリスト教思想と神の問題
  • ホフマン文学におけるファンタジー-精神界を動かすテコとしての肉体
  • "倒立"した「崇高」とその怪物性-『フランケンシュタイン』におけるゴシック・ファンタジー
  • 初期シェリングにおける構想力の問題-一七九二年八月の研究帖を中心に
  • 判断力から機知へ-カントとFr.シュレーゲル、世紀転換期の美学の一断面〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シェリング年報
著作者等 日本シェリング協会
書名ヨミ シェリングネンポウ : 10
巻冊次 '02 第10号
出版元 日本シェリング協会
晃洋書房
刊行年月 2002.7.30
ページ数 192,11p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4771013926
ISSN 09194622
NCID BA5191063X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想