書簡 : 有島武郎全集  第14巻

有島 武郎【著】

『或る女』完成にのぞむ心境や農場解放への想いなど、有島武郎の書簡は最晩年に至るまで些かも筆力の衰えを見せない。本巻には、大正八年(四十二歳)から十二年(四十六歳)までの千四百三十五通を収める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大正八年(一九一九年)
  • 大正九年(一九二〇年)
  • 大正十年(一九二一年)
  • 大正十一年(一九二二年)
  • 大正十二年(一九二三年)
  • 年次不明
  • 断簡・断片
  • 補遺(大正七年まで)
  • 補訂(第十三巻所収分、大正七年まで)
  • マティルデ・ヘック宛書簡(一九一九年‐一九二二年)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書簡 : 有島武郎全集
著作者等 有島 武郎
瀬沼 茂樹
書名ヨミ 2 : アリシマタケオゼンシュウ : 14
巻冊次 第14巻
出版元 筑摩書房
刊行年月 2002.7.10
ページ数 786p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4480709142
NCID BN0028448X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想