大悪司 調教の館編

永沢 壱朗【著】

女性上位主義を掲げる「ウィミィ」に征服された敗戦直後のオオサカ。捕虜生活を経て帰国した「わかめ組」の跡継ぎ・山本悪司は組を追われるが、オオサカの覇権を取り戻すため「悪司組」を結成する。悪司組の主要な財源は「娼館」の経営。そこでは、独特の美学を持った調教師・タマネギが、輪姦に陵辱…あらゆる手を尽くし、一級の娼婦育成に力を注いでいた…。爆発的大ヒットを記録した鬼畜系・地域征服型シミュレーションゲーム『大悪司』をオリジナルストーリーで完全小説化。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大悪司 調教の館編
著作者等 永沢 壱朗
書名ヨミ ダイアクジチョウキョウノヤカタヘン
シリーズ名 Moon Novels
出版元 ぺんぎん書房
ムービック
刊行年月 2002.7.10
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 4896015967
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想