家族および家族法1 : 川島武宜著作集  第10巻

川島 武宜【著】

[目次]

  • 日本社会の家族的構成
  • 日本封建制のアジア的性質-奴隷制の一型態としての養子
  • 付論 カネオヤについて
  • 家元制度
  • 志摩漁村の寝屋婚・自由婚
  • 付論 足入れ
  • イデオロギーとしての「孝」
  • イデオロギーとしての「家族制度」
  • 最近の「家族制度」復活論
  • 近代的婚姻のイデオロギー-カントの婚姻法理論
  • 農家相続と農地
  • 参考 農家相続実態調査の手引

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族および家族法1 : 川島武宜著作集
著作者等 川島 武宜
書名ヨミ カゾクオヨビカゾクホウ1 : カワシマタケヨシチョサクシュウ : 10
巻冊次 第10巻
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.6.17
ページ数 459p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4000906607
NCID BN0057197X
BN02205666
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想