STがITを超える : ついにコンピューターが心を持った

光吉 俊二【著】

"超天才"か、はたまた"超異能者"か!光吉俊二が開発・提唱するST(Sensibility Technology)感性コンピューターの魅力は、そんな破天荒さにある。日本で生まれた世界に誇る画期的コンピューターアルゴリズム。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人間とコンピューターの新しい出逢い(プロローグ・ST入門-感性制御技術とは何か
  • STはどのようにして発想されたか ほか)
  • 第2章 アートでSTを思考する光吉ワールドの魅力(数学への執着
  • 「世の中には絶対なんてものはない」 ほか)
  • 第3章 「一人に一台、STロボット」の時代がやってくる!(AGIのビジネスモデル
  • AGIの顧客は無限 ほか)
  • 第4章 「発想力」でITの時代を超える(新世紀の学問「発想学」
  • 「発想」は捨てることから生まれる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 STがITを超える : ついにコンピューターが心を持った
著作者等 光吉 俊二
書名ヨミ STガITヲコエル : ツイニコンピューターガココロヲモッタ
出版元 日経BP企画
日経BP出版センター
日経ビーピーシュッパンセンター
刊行年月 2002.6.10
ページ数 207p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4931466680
NCID BB09391939
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想