剣道清談

井上 義彦【著】

本書は、井上義彦範士が「剣道時代」に毎月書いてきたことを一冊の本にまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「名勝負の条件」
  • 「地方の利」
  • 「円満なる剣道」
  • 「価値観の忘却」
  • 「捨て身」
  • 「剣道の国際化による問題点」
  • 「破邪顕正」
  • 「女子剣道の意義」
  • 「我が"背水の陣"の記」
  • 「初太刀」
  • 「審判者の襟度」
  • 「幾を直感する」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 剣道清談
著作者等 井上 義彦
書名ヨミ ケンドウセイダン
出版元 体育とスポーツ出版社
刊行年月 1997.5.1
ページ数 226p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4884581806
NCID BN05593506
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想