異文化間コミュニケーション入門

鍋倉 健悦【著】

ビジネスで、旅行で、留学で、大勢の人が異文化への出入りを行なっている今日、かつてないほど異文化間コミュニケーションの重要性が強調されるようになっている。善意で言ったことが侮辱と取られるなど、異文化とコンタクトする際には、自文化では予想もしなかった落し穴がある。なぜならば、異なる文化に属する人々は、異なる心理世界に住んでいるからだ。文化背景を異にする人々の行動を理解し、円滑なコミュニケーションを行なっていくうえで、本書は格好の入門書となるであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 異文化間コミュニケーションの背景
  • 2 異文化間コミュニケーションの領域
  • 3 文化とコミュニケーション
  • 4 非言語コミュニケーション
  • 5 言語と文化的認識
  • 6 言葉の中のジキルとハイド
  • 7 カルチャー・ショック
  • 8 より効果的なコミュニケーション

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異文化間コミュニケーション入門
著作者等 鍋倉 健悦
書名ヨミ イブンカカンコミュニケーションニュウモン
シリーズ名 丸善ライブラリー
出版元 丸善
刊行年月 2002.4.15
ページ数 177p
大きさ 18cm
ISBN 4621070479
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想