日本語教科書 : 日本の英領マラヤ・シンガポール占領期

明石 陽至;宮脇 弘幸【編】

日本占領下(一九四一‐一九四五)におけるマラヤ・シンガポールで発行された復刻教科書。日本占領下の教育機関で日本語を学んだ一部の現地民が戦後密に隠し持っていたものを、1970年代以降の日本の研究者が現地調査を行った際に発掘した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1巻(国語読本
  • コクゴノサクブン ほか)
  • 第2巻(日本語教本
  • 日本語読本 ほか)
  • 第3巻(日本語読本
  • ニッポンゴトクホン ほか)
  • 第4巻(日本語文法
  • 日本語の文法)
  • 第5巻(国語教科書
  • 日本の道 ほか)
  • 第6巻(正しい日本語-Tadashii Nippon‐go
  • PELITA BAHASA ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語教科書 : 日本の英領マラヤ・シンガポール占領期
著作者等 宮脇 弘幸
明石 陽至
書名ヨミ ニホンゴキョウカショ : 194145
シリーズ名 南方軍政関係史料 32
出版元 竜渓書舎
刊行年月 2002.2
版表示 編集復刻版
ページ数 6冊
大きさ 22cm
ISBN 4844704842
NCID BA56614532
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想