北方の博士・ハーマン著作選

ハーマン【著】<Hamann Johann Georg>;川中子 義勝【訳】

『ソクラテス追憶録』、『美学提要』、さらに、カントの批判哲学に対する根本的な『メタ批判』。疾風怒涛からゲーテやロマン主義、またヘーゲル、キルケゴールを経て実存主義や解釈学・身体論に至るまで-後の文学史・思想史に多大な影響を与えた思想家の代表作を初めて紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 上巻(ソクラテス的実存
  • 自然のテキスト・テキストとしての聖書
  • 言葉と身体・性
  • 啓蒙の啓蒙)
  • 下巻(訳注)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 北方の博士・ハーマン著作選
著作者等 Hamann, Johann Georg
川中子 義勝
ハーマン
書名ヨミ ホッポウノハクシハーマンチョサクセン
出版元 沖積舎
刊行年月 2002.3.1
ページ数 2冊
大きさ 20cm
ISBN 4806030376
NCID BA58067634
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想