国民生活白書 : 家族の暮らしと構造改革  平成13年度

内閣府【編】

本書では、「家族の暮らしと構造改革」という副題のもとに、「家族」を切り口として、国民のライフスタイルに関する検討を行っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 家族を巡る潮流変化(生活の糧を得る機能に関する変化-家族における働き方の変化
  • 婚姻や子どもを生み育てる機能に関する変化-進む少子化、高まる離婚率 ほか)
  • 第2章 家族の働き方の現状と課題(夫婦の働き方の現状
  • 顕在化する家族の働き方の選択を巡る問題 ほか)
  • 第3章 次代を担う子どもと家族(子育て支援の必要性の高まり
  • 子育て支援の現状と課題 ほか)
  • 第4章 ITの普及と家族(ITの現状
  • ITによる働き方の変化 ほか)
  • 補論 構造改革による「暮らしの改革」へ向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国民生活白書 : 家族の暮らしと構造改革
著作者等 内閣府
書名ヨミ コクミンセイカツハクショ : カゾクノクラシトコウゾウカイカク : 13
巻冊次 平成13年度
出版元 ぎょうせい
刊行年月 2002.3.26
ページ数 232p
大きさ 30cm(A4)
付随資料 CD-ROM1枚
ISBN 4324068097
NCID BA5625950X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想