取締役(7) : 条解・会社法の研究  12

阿部 一正;稲葉 威雄;江頭 憲治郎;金築 誠志【ほか著】

本書は、株式会社の取締役に関する商法の条文を逐条的に検討した、企業の実務家と法律家との研究会の記録の七冊目そして最終冊である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 商法二六九条(取締役の報酬)について(二六九条の趣旨
  • 定期の報酬
  • 枠決議に伴う問題
  • 使用人兼務取締役
  • 報酬に類するもの等
  • 退職慰労金
  • 開示
  • 執行役員の報酬)
  • 商法二七一条(職務代行者の権限)について(職務執行停止等の仮処分
  • 職務代行者の権限)
  • 商法二七二条(株主の差止請求)について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 取締役(7) : 条解・会社法の研究
著作者等 江頭 憲治郎
稲葉 威雄
金築 誠志
阿部 一正
書名ヨミ トリシマリヤク7 : ジョウカイカイシャホウノケンキュウ : 12
巻冊次 12
出版元 商事法務研究会
刊行年月 2002.3.6
ページ数 170p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4785750847
ISSN 13425099
NCID BN13478707
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想