介護保険施設における安全で快適な生活をめざして : 身体拘束ゼロに向けての実践マニュアル

東京都社会福祉協議会老人福祉部会【編】

本書は、介護保険施設の全職員に読んでもらい、そして、各施設において職員全員で知恵を出し合って、安全に配慮した工夫をしながら身体拘束ゼロを考える素材に活用していただくための「実践マニュアル」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 これまでの安産対策についてもう一度考えよう
  • 2 なぜ、身体拘束はいけないのか
  • 3 身体拘束とはどのような行為を指すのか
  • 4 具体的な安全対策の改善事例
  • 5 介護サービス計画において拘束をなくすための視点
  • 6 まとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 介護保険施設における安全で快適な生活をめざして : 身体拘束ゼロに向けての実践マニュアル
著作者等 東京都社会福祉協議会老人福祉部会
書名ヨミ カイゴホケンシセツニオケルアンゼンデカイテキナセイカツヲメザシテ : シンタイコウソクゼロニムケテノジッセンマニュアル
出版元 東京都社会福祉協議会
刊行年月 2002.2.25
ページ数 23p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想