芸術文化にかかわる法制資料集 : 芸術文化基本法の制定に向けて

日本芸能実演家団体協議会【編】

[目次]

  • 第1章 芸術文化にかかわる法整備を求める提言-検討の経緯(芸団協の活動と提案の経緯
  • 提言に向けての検討)
  • 第2章 提案の背景となったプロジェクトの検討資料(芸術支援と財政・税制
  • グローバル化時代の「文化(芸術)の国際交流」
  • 劇場と制度-21世紀の劇場と劇場法・劇場条例
  • 芸能と養成・研修
  • 実演家の地位の向上
  • 文化行政セクターの標準化のために
  • 21世紀、文化大国日本の実現に向けて
  • 文化政策立案のためにどのようなデータが必要か)
  • 第3章 資料編(内部検討の参考資料
  • 地方自治体の条例
  • 諸外国の文化関係法等)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芸術文化にかかわる法制資料集 : 芸術文化基本法の制定に向けて
著作者等 日本芸能実演家団体協議会
芸団協
書名ヨミ ゲイジュツブンカニカカワルホウセイシリョウシュウ : ゲイジュツブンカキホンホウノセイテイニムケテ
出版元 丸善
日本芸能実演家団体協議会
芸団協
刊行年月 2001.8.31
ページ数 187p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4931276547
NCID BA56174407
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想