家庭でできる食中毒予防 腸炎ビブリオ編 : 「さしみやすしをおいしく食べるために」

厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課【監修】

夏は細菌性食中毒が多く発生する季節だが、そのなかでも、大半を占めるのが腸炎ビブリオによる食中毒。家庭において、腸炎ビブリオによる食中毒を予防するには、どのような点に注意したらよいのかを考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 腸炎ビブリオって何?(特徴は?予防のポイントは?)
  • 家庭でできる食中毒予防(腸炎ビブリオ)5つのチェックポイント(食品の購入
  • 家庭での保存
  • 下準備(えら、うろこ、内臓等の除去等) ほか)
  • 腸炎ビブリオQ&A
  • 主な食中毒

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家庭でできる食中毒予防 腸炎ビブリオ編 : 「さしみやすしをおいしく食べるために」
著作者等 厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課
書名ヨミ カテイデデキルショクチュウドクヨボウチョウエンビブリオヘン : サシミヤスシヲオイシクタベルタメニ
出版元 日本食品衛生協会
刊行年月 2001.7.25
ページ数 19p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想