「1年生を迎える会」「6年生を送る会」を創ろうよ : 道具の設計図・型紙・遊び・歌・プレゼントの作り方・シナリオ

加藤 辰雄【著】

「六年生を送る会」は年度末、「一年生を迎える会」は年度始めにおこなわれるため、会場づくりや内容の準備がたいへんである。そこで、「六年生を送る会」「一年生を送る会」の会場のかざりつけは同じものにし、準備の負担を減らすようにするとよいだろう。この会場のかざりつけは「卒業式」「入学式」にもつかうことができる。そして、本書に載せた大道具・小道具・かざりのつくり方、そのままつかえる型紙、あそび、うた、プレゼントのつくり方、シナリオを参考にして、子どもが生きいきとたのしく活動できる集会をつくり出してほしい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大道具・小道具・かざりのつくり方-そのままつかえる型紙(大道具
  • 小道具
  • かざり
  • そのままつかえる型紙)
  • あそび・うた・プレゼントのつくり方(あそび
  • うた
  • プレゼントのつくり方)
  • シナリオ(1年生を迎える会
  • 6年生を送る会)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「1年生を迎える会」「6年生を送る会」を創ろうよ : 道具の設計図・型紙・遊び・歌・プレゼントの作り方・シナリオ
著作者等 加藤 辰雄
書名ヨミ イチネンセイヲムカエルカイロクネンセイヲオクルカイヲツクロウヨ : ドウグノセッケイズカタガミアソビウタプレゼントノツクリカタシナリオ
出版元 学陽書房
刊行年月 2002.1.25
ページ数 127p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4313651160
NCID BA58776003
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想