譲渡所得の実務と申告  平成14年版

鈴木 信【編】

本書の特長は、(1)納税者の方々がご自分で確定申告書の記載ができるよう申告書等の記載例を数多く取り入れていること、(2)事業用資産の買換えの特例の対象となる具体的な区域について収録していること、(3)公共事業の施行者や宅地造成事業等の施行者が資産の買取り等を行う場合に、事前に国税局や税務署と協議するいわゆる「譲渡所得の課税の特例に関する事前協議」の方法についても詳しく解説していることである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 譲渡所得の範囲
  • 第2章 譲渡所得に対する課税方法
  • 第3章 譲渡所得の金額の計算
  • 第4章 土地建物等を譲渡した場合の譲渡所得の税額の計算方法
  • 第5章 土地建物等以外の資産を譲渡した場合の譲渡所得金額
  • 第6章 収用等の場合の課税の特例
  • 第7章 特定事業の用地買収等の場合の譲渡所得の特別控除
  • 第8章 その他の場合の課税の特例
  • 第9章 譲渡所得の特別控除額の累積限度額
  • 第10章 公益法人に対して財産を寄附した場合の譲渡所得の課税の特例
  • 第11章 譲渡所得等の課税の特例の適用に関する事前協議等

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 譲渡所得の実務と申告
著作者等 鈴木 信
書名ヨミ ジョウトショトクノジツムトシンコク : 14
巻冊次 平成14年版
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 2002.1.7
ページ数 728p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4754708644
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想