土壌資源持続的土地管理対策 : 土地劣化の防止、炭素固定の増進ならびに生物多様性の保全

国際農業開発基金;国際連合食糧農業機関【編】;国際食糧農業協会【訳】

[目次]

  • 1 概要報告、結論および勧告(背景となる事柄
  • 討議事項と結論
  • 現地レベルにおける炭素固定
  • プロジェクトの提案 ほか)
  • 2 個別報告(地球規模の炭素のプールと流れ及び農業集約化・適正な土地利用の影響
  • 炭素固定の目的と方法
  • 熱帯の森林限界地における土地利用の変換、生物多様性及び炭素固定
  • 土地利用、土地管理及び炭素固定の連係)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 土壌資源持続的土地管理対策 : 土地劣化の防止、炭素固定の増進ならびに生物多様性の保全
著作者等 IFAD
国際連合食糧農業機関
国際食糧農業協会
国際農業開発基金
書名ヨミ ドジョウシゲンジゾクテキトチカンリタイサク : トチレッカノボウシタンソコテイノゾウシンナラビニセイブツタヨウセイノホゼン
シリーズ名 世界の食料・農林水産業データファイル No.10
出版元 国際食糧農業協会
刊行年月 2001.3.15
ページ数 80p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想