殺人劇場

森村 誠一【著】

その朝、小説家の有坂信は「若い女性の死体、熱浦の海岸で発見。飼い犬と心中か」という新聞記事をみて、驚愕した。夏の終わりに熱浦の海で、十数日間毎日顔を合わせていた美貌の女性だったのだ。有坂は、女がライターを海に捨てていたのを思い出し、単独でそれを探し出した。そこにはT・Oのイニシャルが…。ねじれた愛の形を描く「ひと夏の形見」ほか、珠玉の五篇を収録したミステリー傑作集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 殺人劇場
著作者等 森村 誠一
書名ヨミ サツジンゲキジョウ
シリーズ名 ハルキ文庫
出版元 角川春樹事務所
刊行年月 2001.12.18
ページ数 216p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4894566036
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ひと夏の形見 森村 誠一
死定位置 森村 誠一
街の灯 森村 誠一
迷路 森村 誠一
音の架け橋 森村 誠一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想