労働社会学研究  3

日本労働社会学会【編】

本誌は、日本労働社会学会の若手研究者を優先する実態調査研究の発表誌である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 論文(量産体制確立期のライン・アンド・スタッフ制-『品質管理実情説明書』の分析から
  • 日本の自動車部品共同開発過程)
  • 研究ノート(大阪府個別労使紛争処理の実態調査-若干の示唆)
  • 研究例会報告(アメリカにおける貧困問題と対応策の断面-クリントン福祉改革法成立の文脈を中心に
  • 契約社員の実像についての再考察-繊維業A社の事例をもとに)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 労働社会学研究
著作者等 日本労働社会学会
書名ヨミ ロウドウシャカイガクケンキュウ : 3
巻冊次 3
出版元 東信堂
刊行年月 2001.11.15
ページ数 128p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4887134150
ISSN 13457357
NCID BA41929518
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想