整理解雇法理の再検討/司法制度改革と労働裁判/企業倒産と労働法

日本労働法学会【編】

[目次]

  • 特別報告(労働法における法創造的機能)
  • シンポジウム1-整理解雇法理の再検討(整理解雇法理の再検討-趣旨と総括
  • 経営上の理由による解雇規制法理の再構成 ほか)
  • シンポジウム2-司法制度改革と労働裁判(司法制度改革と労働裁判-趣旨と要約
  • 司法制度改革と労働裁判 ほか)
  • シンポジウム3-企業倒産と労働法(企業倒産と労働法-趣旨と総括
  • 企業倒産と労働法 ほか)
  • 個別報告(雇用差別訴訟における立証責任の分配方法に関する再検討-アメリカ法からの示唆
  • アメリカ合衆国の職業教育・訓練に関する法制度 ほか)
  • 回顧と展望(労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準
  • 最近の裁判例にみる性差別雇用管理と公序良俗 ほか)
  • 追悼(安枝さんの思い出
  • 坂本重雄先生を悼む)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 整理解雇法理の再検討/司法制度改革と労働裁判/企業倒産と労働法
著作者等 日本労働法学会
書名ヨミ セイリカイコホウリノサイケントウシホウセイドカイカクトロウドウサイバンキギョウトウサントロウドウホウ
シリーズ名 日本労働法学会誌 98号
出版元 日本労働法学会
総合労働研究所
刊行年月 2001.10.20
ページ数 259p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4794104529
ISSN 03860639
NCID BA53867553
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想