情報通信技術の革新と雇用 : 図説 労働経済白書  平成13年度

厚生労働省政策統括官(労働担当)【編】

本書は「労働経済白書」の内容をグラフを中心としてできるだけわかりやすく解説することを目的として、毎年刊行しているもの。平成13年版では、「情報通信技術の革新と雇用」に焦点をあてて、分析を行った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 労働経済の現況(雇用・失業情勢
  • 賃金、労働時間の動向
  • 物価、勤労者家計の動向)
  • 第2章 情報通信技術(IT)の革新と雇用(情報通信技術革新の特徴
  • アメリカにおける情報通信技術革新と雇用
  • 情報通信技術革新の雇用量への影響
  • 情報通信技術革新による仕事の変化
  • 情報通信技術革新に対応した人材育成
  • 情報通信技術革新に伴う雇用・就業形態の多様化
  • 情報通信技術革新が進む中での労働市場のあり方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報通信技術の革新と雇用 : 図説 労働経済白書
著作者等 厚生労働省政策統括官
厚生労働省政策統括官(労働担当)
書名ヨミ ITノカクシントコヨウ : ズセツロウドウケイザイハクショ : 13
巻冊次 平成13年度
出版元 至誠堂
刊行年月 2001.10.10
ページ数 103p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4795302200
NCID BA53933793
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想