ジャンキー

バロウズ ウィリアム・S.【著】<Burroughs William S.>;斎藤 兆史【監修】

麻薬常用者、売人、地下鉄のスリ、浮浪者、麻薬取締官。マリファナ、モルヒネ、コカイン、ヘロイン…。当時、誰も知りえなかったアンダーグラウンドの世界とことばを描き出して反響を巻き起こした、ビート作家ウィリアム・バロウズの自伝的作品がこのJunkyである。麻薬中毒者にして同性愛者、そして妻殺害の容疑者でもあったバロウズ。アメリカ屈指の名家の出身である彼は、どのように麻薬と出会い、いかにアンダーグラウンドの世界に堕ちていったのか。1940年代のニューヨークからニューオリンズ、さらにはメキシコへと舞台を移し、ジャンキーとしての自らの体験を赤裸々に綴る。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジャンキー
著作者等 Burroughs, William S
斎藤 兆史
米塚 真治
バロウズ ウィリアム・S.
書名ヨミ ジャンキー
シリーズ名 ペンギン・ミューズ・コレクション
出版元 ICGミューズ
タトル商会
刊行年月 2001.9.25
ページ数 189p
大きさ 18cm
ISBN 4925080547
NCID BA53748066
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想