バスカヴィル家の犬

ドイル アーサー・コナン【著】<Doyle Arthur Conan>;斎藤 兆史【監修】

バスカヴィル家の当主チャールズ・バスカヴィル卿が殺害された。死体のそばには巨大な犬の足跡が…。執事のバリモア、近くに住むフランクランド氏、そして博物学者のステープルトンと、次々と登場人物たちに嫌疑がかけられていく。舞台はロンドンを離れた、さみしいデヴォン州のダートムア。あたりはうす暗く、濃霧が立ちこめ、沼沢地特有の気味の悪いイメージがまとわりつく。そして、ついに呪いの魔犬が姿を現した!ホームズをして、「近代の犯罪史上、最も特異で衝撃的な事件のひとつ」と言わしめたThe Hound of the Baskervilles。さて、名探偵ホームズはこの事件をどのように解決するのか。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バスカヴィル家の犬
著作者等 Doyle, Arthur Conan, Sir
斎藤 兆史
Doyle Arthur Conan
大久保 譲
ドイル アーサー・コナン
書名ヨミ バスカヴィルケノイヌ
シリーズ名 ペンギン・ミューズ・コレクション
出版元 ICGミューズ出版
タトル商会
刊行年月 2001.9.25
ページ数 203p
大きさ 18cm
ISBN 4925080555
NCID BA53748113
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想