山の危険 : 山歩きはじめの一歩 : その心に、スキはありませんか。  7

丸山 晴弘【監修・文】;羽根田 治【文】

低山でも遭遇しうるさまざまな危険。安全な山歩きを実践するための心構えや知識を実例を検証しながら考えます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Q&A編-山歩きにはどんな危険があるのか?(山歩きは危険か
  • はじめての山歩きはいつ、どこへ行こうか
  • 山歩きには特別な装備が必要か
  • 山歩きはひとりでもできるか ほか)
  • 解説編-危険を避けて安全に山を歩くための基礎知識(山とはどんな所なのか
  • 山にはどんな危険があるのか
  • どんな原因で遭難が起こるのか
  • 危険はこうして避けられる ほか)
  • 実例編-遭難事例からの教訓

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山の危険 : 山歩きはじめの一歩 : その心に、スキはありませんか。
著作者等 丸山 晴弘
羽根田 治
書名ヨミ ヤマノキケン : ヤマアルキハジメノイッポ : ソノココロニスキハアリマセンカ : 7
巻冊次 7
出版元 山と渓谷社
刊行年月 2001.9.10
ページ数 135p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4635044076
NCID BA53402629
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想