医家用家庭用喘息及其最近療法

高梨鎮 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 喘息はどうして起るや / 1p
  • 第二章 喘息とは如何なる病か / 5p
  • 第三章 喘息ど之れに類似する病との見別法 / 10p
  • 第四章 喘息を永く病むとどうなるか / 16p
  • 第五章 喘息に罹つたらどうすればよいか / 17p
  • 其一、 ドクトル高梨鎭の喘息の自家血淸療法 / 18p
  • 其二、 ドクトル、レークマン氏の喘息に自家血淸療法と沃度療法 / 30p
  • 其三、 醫學博士有馬賴吉氏の氣管技喘息のクロールカルチウム療法 / 32p
  • (醫學中央雜誌第二百八十五號參照抄錄)
  • 其四、 醫學博士辻寛治氏の氣管枝喘息の沃度劑及甲狀腺劑療法 / 34p
  • (實驗醫報大正九年十月十二日)
  • 其五、 醫學士風間七衛氏の氣管枝喘息のコロイド沃度療法 / 44p
  • (實驗醫報大正七年五月十二日參照抄錄)
  • 其六、 ウエー、スクイネル氏の氣管枝喘息及び肺氣腫の沃度療法 / 46p
  • (獨逸醫事週報一九一三年五十一號參照抄錄)
  • 其七、 高橋豊三郎氏(大分縣)の喘息の牧野沃度第三マキヨチン療法 / 56p
  • (東洋醫界第二號參照抄錄)
  • 其八 志下富太郎氏(長崎縣)の氣管技喘息に牧野沃度第三マキヨチン療法 / 56p
  • (東洋醫界第十四號參照抄錄)
  • 其九、 醫學士竹山九郎氏の喘息の沈炭酸カルシムム療法 / 58p
  • (實驗醫報大正九年十一月十二日參照抄錄)
  • 其十、 醫學士柳水學士氏の喘息のビツグランドール療法 / 61p
  • 其十一 ドクトル、エル、ボルカルスト氏の喘息に下垂體ニツキス療法 / 67p
  • 其十二 ドクトル、ウブイス氏の喘息のアストモリドン療法 / 70p
  • 其十三、 ドクトル、ヨハンネス、ソイクゼル氏の喘息に「アドレナリン」と「ビツイトリン」療法 / 71p
  • 其十四、 ベンサウド氏及びハラン氏の喘息に「アドシナリン」とビツイトリン療法 / 75p
  • 其十五 千葉醫學士岩崎由十郎氏の喘息にアドレナリン療法 / 77p
  • (千葉醫學專門學校校友會雜誌第三十六號)
  • 其十六、 京都醫學士堀江治吉氏の氣管枝喘息にヂウレチン療法 / 85p
  • (東京醫事新誌第一八〇七號)
  • 其十七 醫學士和田强氏の喘息にアトロビン療法 / 86p
  • (近世醫學第三卷第五號)
  • 其十八、 フオン、ノールデン氏の喘息のアドロビン療法 / 88p
  • 其十九、 ハー、ベルトラム氏の氣管技喘息にアトロビネ療法 / 89p
  • 其二十、 サイヂネル氏の氣管技喘息のアトロビネ療法 / 91p
  • 其二十一、 ゴルドシユミト氏の喘息のモルヒネ療法 / 94p
  • 其二十二、 ドクトル、アウグスト、ゴルドンユミツト氏の氣管枝喘息の藥物的療法 / 95p
  • 其二十三、 ウオロシン氏の喘息に安息香酸ベンチール療法 / 99p
  • 其二十四、 醫學士多田羅正後氏の氣管枝喘息及其療法 / 101p
  • (治療新報第二〇五號)
  • 其二十五 鈴木篤衛氏の鼻性喘息の療法 / 115p
  • (東北醫學雜誌第一卷第三冊)
  • 其二十六 ドクトル、サイム氏の喘息療法 / 118p
  • 其二十七、 フロイデンタール氏の喘息療法 / 119p
  • 其二十八、 ドクトル、ブホルジエーア氏の喘息の氣管枝內注射療法 / 120p
  • 其二十九、 ヅレヴイー氏の喘息の氣管技內療法 / 122p
  • 其三十、 ドクトル、マーク、アイナツブ氏の喘息療法 / 123p
  • 其三十一 ドクトル、ジヨーンス氏の喘息療法 / 131p
  • 其三十二、 醫學士桑山龜雄氏の氣管枝喘息發作の療法 / 132p
  • (臨床月報第八十二號參照抄錄)
  • 其三十三、 醫學士磯部正雄氏の小兒喘息療法 / 135p
  • (兒科雜誌第二十號參照抄錄)
  • 其三十四、 石野寛吉氏の小兒喘息の麻黄療法 / 136p
  • (研瑤會雜誌第百三十八號參照抄錄)
  • 其三十五、 醫學士豊田作太郎氏の小兒喘息療法 / 138p
  • (近世醫事第二卷第十二號參照抄錄)
  • 其三十六、 ルツツアチー氏の小兒胸腺喘息のレンドケン療法 / 140p
  • 其三十七、 メーソン氏の小兒氣管枝喘息療法 / 141p
  • 其三十八、 フリツチ、ダルボツト氏の小兒喘息療法 / 144p
  • 其三十九、 ゼンゲル氏の氣管枝喘息發作の計數療法 / 146p
  • 其四十、 シカード氏の氣管枝喘息にワクチン療法 / 147p
  • 其四十一、 ドクトル、ゴツトリーブの氣管枝喘息の療法 / 148p
  • 其四十二 オーブルンス氏の喘息療法 / 151p
  • 其四十三、 ローゼン氏の心臓喘息の病理及び療法 / 159p
  • 第六章 ドクトル高梨鎭の喘息根治療法(結論) / 161p
  • 第一、 ドクトル高梨鎭の喘息の自家血淸療法 / 162p
  • 第二、 喘息にヂフテリヤ抗毒馬の血淸療法 / 163p
  • 第三、 喘息に健康人血淸療法 / 163p
  • 第四、 喘息の沃度療法 / 164p
  • 第五、 喘息のタロールカルチウム療法 / 168p
  • 第六、 喘息の沈降炭酸カルチウム療法 / 170p
  • 第七、 喘息の腦下垂體越幾斯療法 / 171p
  • 第八、 喘息のアドレナリン療法 / 176p
  • 第九、 喘息のヂウレチン療法 / 177p
  • 第十、 喘息のアトロビネ療法 / 178p
  • 第十一、 喘息のモルヒネ療法 / 178p
  • 第十二、 喘息の安息香酸ベンチール療法 / 179p
  • 第十三、 鼻性喘息のアルコール療法 / 179p
  • 第十四、 喘息の逤酸銀療法 / 180p
  • 第十五、 喘息のクロール亞鉛療法 / 180p
  • 第十六、 喘息のノヴオカイン療法 / 181p
  • 第十七、 喘息の重炭酸ナトリウム療法 / 181p
  • 第十八、 喘息のワクチン療法 / 182p
  • 第十九、 喘息の酸素吸入療法 / 182p
  • 第二十、 小兒喘息の麻黃療法 / 183p
  • 第二十一、 小兒喘息の乳酸カルチウム療法 / 183p
  • 第二十二、 レントゲン療法 / 184p
  • 第二十三、 小兒喘息のベブトン療法 / 184p
  • 第二十四、 計數療法 / 185p
  • 第二十五、 食餌療法 / 185p
  • 第二十六、 理學的療法 / 186p
  • 第二十七、 ドクトル高梨鎭の喘息根治療法の槪論 / 187p〜204p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 医家用家庭用喘息及其最近療法
著作者等 高梨 鎮
書名ヨミ イカヨウ カテイヨウ ゼンソク オヨビ ソノ サイキン リョウホウ
書名別名 Ikayo kateiyo zensoku oyobi sono saikin ryoho
シリーズ名 通俗高梨医学叢書 ; 第2編
出版元 高梨鎮
刊行年月 大正10
ページ数 204p
大きさ 19cm
全国書誌番号
43006070
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想