禁じられた島へ : 家族って何だろう

岸本 葉子【著】

あなたに家族はいますか?どんな家族ですか?一緒に暮らしている家族ですか?別々に暮らしている家族ですか?家族との思い出はありますか?自分の意志の働かない歴史の中で、家族と離ればなれになった人たちがいます。会うことの叶わなくなった肉親への思いを秘めたまま亡くなった人たちがいます。あなたにとって家族って何ですか?-離ればなれになっても家族の絆は残った。国後、色丹への旅で見つけたもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 旅のはじまり
  • 1章 色丹からの手紙
  • 2章 禁じられた島へ
  • 3章 ふたりの二世
  • 4章 日本との近さと遠さ
  • 5章 国後の日々
  • 6章 海峡の蝶
  • 7章 禁じられた島に、なぜなったか
  • 終章 家族って何だろう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 禁じられた島へ : 家族って何だろう
著作者等 岸本 葉子
書名ヨミ キンジラレタシマヘ : カゾクッテナンダロウ
シリーズ名 知恵の森文庫
出版元 光文社
刊行年月 2001.7.15
ページ数 182p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4334781055
NCID BA62512843
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想