産婦人科手術  No.12(2001)

日本産婦人科手術学会【編】

術後の深部静脈血栓症・肺塞栓症の予防と治療。妊娠合併子宮筋腫の手術適応と手術手技。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 主題1 術後の深部静脈血栓症・肺塞栓症の予防と治療(婦人科悪性腫瘍手術と周術期血栓症
  • 婦人科手術に伴う肺塞栓症の早期発見とその予防に関する検討 ほか)
  • 主題2 妊娠合併子宮筋腫の手術適応と手術手技(当科における妊娠中の子宮筋腫核出術
  • 妊娠合併子宮筋腫の手術適応に関する新しい検討と我々の行っている手術手技 ほか)
  • 企画記事(術後の抗生剤投与の是非
  • 分娩後の直腸腟瘻の外科からみた治療法)
  • 日本産婦人科手術学会(第23回学会プログラム
  • 第23回学会抄録 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 産婦人科手術
著作者等 日本産婦人科手術学会
書名ヨミ サンフジンカシュジュツ : 2001
巻冊次 No.12(2001)
出版元 メジカルビュー社
刊行年月 2001.7.1
ページ数 183p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4895539660
ISSN 09158375
NCID BA55198352
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想