研究編 : 弘法大師空海全集  第8巻

弘法大師空海全集編輯委員会【編】

後世への戒めを二十五箇条にわたって示した『御遺告』、空海の思想の重要な典拠の一つである『菩提心論』をはじめ、伝記資料解題・年譜、著作の諸本・注釈書・研究文献に関する最新の詳細な目録、ならびに総索引を収録する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 空海僧都伝・大僧都空海伝
  • 御遺告(二十五箇条)
  • 菩提心論
  • 主要伝記資料解題・年譜
  • 撰述書の諸本と注釈書一覧
  • 研究文献目録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 研究編 : 弘法大師空海全集
著作者等 弘法大師空海全集編輯委員会
空海
書名ヨミ ケンキュウヘン : コウボウダイシクウカイゼンシュウ : 8
巻冊次 第8巻
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.6.20
ページ数 457,259p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4480770089
NCID BN00130191
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想