税法学  545号

[目次]

  • 論説(総務庁『税務行政監察結果報告書』の税法における画期的な意義について
  • 租税不服申立における理由開示
  • 国民健康保険税と国民健康保険料との異同
  • NPO法人税制の課題と展望
  • 納税者保護の信義則論-税務相談等の改革試論
  • 給与をめぐる不確定法概念-役員報酬・青色事業専従者給与における「相当」
  • 企業組織再編税制に関する濫用とその規制-分割税制における法人課税を中心に)
  • 外国税制研究(イギリスの税務争訟制度について(1))
  • 学会記事

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 税法学
書名ヨミ ゼイホウガク : 545
巻冊次 545号
出版元 日本税法学会
清文社
刊行年月 2001.5.30
ページ数 255p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4433277215
ISSN 04948262
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想