権力と土地所有 : 日本国制史研究  1

石井 紫郎【著】

[目次]

  • 第1章 序説(学説史(法制史学
  • 法社会学
  • 経済史学)
  • 本稿の方法の設定)
  • 第2章 幕藩領主権力の構造(前代の概観
  • 幕藩領主権力の構造)
  • 第3章 幕藩体制社会における土地所有(用語法
  • 法令
  • 判例
  • 本章の総括)
  • 幕藩領主権力と「封建的土地所有」概念
  • 中世の天皇制に関する覚書-愚管抄と神皇正統記を手がかりとして

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 権力と土地所有 : 日本国制史研究
著作者等 石井 紫郎
書名ヨミ ケンリョクトトチショユウ : ニホンコクセイシケンキュウ : 1
巻冊次 1
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2001.5.25
版表示 第3刷
ページ数 276p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4130310410
NCID BA54031420
BN01272690
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想