小児科医・耳鼻咽喉科医のための診療100のポイント

日本小児耳鼻咽喉科研究会【編】

本書は、小児を診療したとき戸惑いやすい耳鼻咽喉科領域のあらゆる部門について、日本小児耳鼻咽喉科研究会の運営委員へのアンケート結果をもとに選ばれた、100のテーマを解説したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 小児の基本
  • 新生児、乳児聴覚スクリーニング
  • 乳幼児難聴の発見・検査の要点
  • 聴性脳幹反応(ABR)による聴力検査
  • 遺伝性難聴の特徴-7つのポイント
  • 風疹による難聴の最近の動向
  • 心因性難聴と学校検診
  • Prelingual難聴児に対する人工内耳
  • 補聴器の装用指導での問題点
  • 難聴児に対する聴能訓練の方法と成果〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小児科医・耳鼻咽喉科医のための診療100のポイント
著作者等 日本小児耳鼻咽喉科研究会
書名ヨミ ショウニカイジビインコウカイノタメノシンリョウヒャクノポイント
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1989.12.20
ページ数 213p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 488412099X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想